​KOSHIGAYA

DARUMA

ART 

かつてのインドの僧は

中国へ渡たった。

 

そして、いつしか

この国で縁起物に。

越谷だるまは

 

約 300 年余りの歴史を持つ

 

伝統工芸品である

「だる吉」という人形師が

従来あった「起き上がり 小法師」という玩具に

座禅を組んだ達磨大師の姿を描いたのが

始まりといわれている。

だるまのモチーフである達磨大師は

インドから中国へ仏道を伝えた
 

禅宗の開祖として知られている。

その歴史上の人物は

この国では、誰もが知る

願いを叶える「祈願成就」の

縁起物として親しまれてきた。

ユニークな変化を遂げた”だるま”は

現代に寄り添うアートワークとして
 

日本から次なる地へ

 

​歩みを進めていく。

”越谷だるまアート”は

 

その真っ白なボディをキャンバスに
 

創造性と次世代への想いが込められ

 

人々が持つユニークな発想を

 

紡いでいきます。

<オンラインストアにて予約受付中>

店舗にて1点ものアーティスト作品他、取り扱い中

ゼブラだるま

絵付け

歌舞伎だるま

絵付け

本漆だるま 朱

曼荼羅だるま

mie

ドライフラワー

​greenbucker

本漆だるま 白

​伝統 × クリエイティブ

人々の遊び心が、いつしか伝統となり

次の世代へと継承されていった。

江戸時代から受け継がれてきた だるま が

こうして芸術のひとつとなり、

次世代のライフスタイルに溶け込む

アートワークになっていくことを

私たちは目指しています。

  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

© 2018~2020 TSURUTO